JOYをご存知でしょうか?

JOY,ソフトテニス

「JOYをご存知でしょか?」

 

こう聞くと

「除菌ができ〜る♪」

と反応してしまうおじさん世代は私だけではないはずですが、違います!!

 

JOYはインスタグラムやTwitterなどのSNSを通じて、ソフトテニス関連の情報を発信しています。

ソフトテニスファンなら思わず共感してしまうソフトテニスあるあるネタから、有名選手のインタビューまで。

選手のこだわりや意外な一面なども垣間見れて、ファンにはたまりません。

 

JOY,ソフトテニス
JOY,ソフトテニス,尾上胡桃

 

JOY|Instagram

https://www.instagram.com/sports_japan_joy/

JOY|Twitter

https://twitter.com/JOY_logical

 
 

JOYのすごいところはそれだけではありません。

インスタグラムとTwitterにもリンクがありますが、LINEの友達登録をすると全国のテニスコート検索ができたり、便利なソフトテニス情報が得ることができます。

 

JOY,ソフトテニス,テニスコート検索

 

JOY,ソフトテニス,テニスコート検索

 
 

私も長年ITを生業にしていますが、こうした形でLINEを情報ツールとして活用する発想はあまり馴染みがなかったので新鮮です。

JOYではスポーツインナーの開発なども進めているとのことだったので、てっきりどこかの企業が運営しているのかなと思っていました。

 

私も「ソフトテニスでメシを食う!!」を標榜している以上、ソフトテニス関連の企業であればそのすべてがパートナーやお取引先になり得ます。

そんなこんなでJOYの動きにはアカウントができた頃から注目していました。

 
 

ところが、インスタグラムをフォローしていると運営者の方が登場して、またビックリ!

JOY,ソフトテニス,株本瑞香

 

こんな若い子がやってたんかーい!?

意外も意外。

とくに仕事においては、大概のことでは驚かないのですが、ここ最近では一番驚きました(笑)

 
 

これまでの投稿内容から、埼玉界隈の人だとは薄々感じていました。

私も埼玉県のクラブに所属していますので、そこの嗅覚は間違いありません。

また、私も経営者の端くれとして、熱意や行動力のある若者には常に目を光らせています。

採用目的だったり、そうでなくても良い刺激を受けたりするので、なるべく機会は逃さないようにしています。

 

「これは一度直接話を聞いてみたい」

そう思っていた矢先に、埼玉のソフトテニス友達がFacebookにJOYの紹介をしていたので、勢いよく食いつく私。

そんな経緯で共通の知人を介して、JOYを運営されている株本さんとZOOMミーティングの機会をいただきました。

 
 
 

もともとその活動に興味津々だった私は、根掘り葉掘り聞きたい気持ちでいっぱいでしたが、いきなり見知らぬおじさんにあれこれ聞かれてドン引きされたり、警戒されてもいけません。

JOYの活動内容、目指す方向性など伺いながら、いろいろと貴重な情報交換をさせていただきました。

 

JOYの事業自体は、数人の仲間に手伝ってもらいながらも、実質的には株本さんが一人で動かしています。

話を聞けば聞くほどに、「どんだけアグレッシブな若者やねん」と関心することしきり。

 

近年のSNSの普及に加え、コロナ禍で副業解禁の流れも加速していることから、個人単位でもいろんな取り組みをされている方がいらっしゃいます。

個人でもできることの範囲が広くなったので、それこそ熱意と行動力があれば、今までになかった面白いものや、新たな付加価値を生み出せるチャンスも増えました。

 

私の個人的な意見ですが、ソフトテニスをメジャーにするということは、競技そのものだけでなく、その競技を取り巻く周辺ビジネスが活性化することが重要だと思います。

「ソフトテニスを中心にお金が動く」というと聞こえが悪いかも知れませんが、もう少し言い換えれば「ソフトテニス経済圏が広がる」ということ。

クラウドファウンディングや寄付、ボランティアなども大切ですが、そこにとどまらず多くの民間企業が参入して、新しいビジネスが生まれ育っていくことが、さらなる競技の普及発展には不可欠です。

競技をする人が増え、その結果、競技に対する注目が増していく、つまりスポーツビジネスとしての価値が高まるような好循環を作れたら、それが巡り巡って、選手を含めた競技に携わる多くの人にも恩恵として返ってきます。

 
 

こういう話をしだすと、どこまでも脱線するので話を戻します。

 

ちなみに、JOYの株本さんは埼玉では有名なソフトテニス3姉妹の長女さんだそうです。

現在は埼玉県の強豪クラブ「さくらそうクラブ」に所属されていて、県内の大会でも活躍されています。

JOY,ソフトテニス,株本瑞香

 
 

こうしてソフトテニスに対して熱い情熱を持った方がチャレンジされているのであれば、当然私もソフトテニス競技を愛する人間として、応援しないわけにはいきません!

ご興味を持たれた方は、ぜひJOYの各アカウントをフォローお願いします!

 
 

私自身も、最近忙しさにかまけてソフトテニス関連の情報発信を怠り気味だったので、ここから年末にかけてアクセルを踏み直していきます!

 

株式会社プレイヤーズ

https://players-inc.jp/


コメントを残す

*投稿されたコメントは、管理者が承認したのちにサイトに掲載されます。
ページへの掲載を希望しないお問い合わせにつきましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。