正月の準備はお済みですか?

ルーセントカップ2018,東京インドア

早いもので2017年もあと1ヶ月を残すのみ。

年賀状やおせちを販売する光景を目にするようになり、年の瀬が迫ってなんとなくせわしない季節です。

 

ソフトテニス界における正月のビッグイベントといえば、ご存知ルーセントカップ。

 

ルーセントカップ2018,東京インドア

ルーセントカップ2018

http://lucent-sports.com/cup2018/

 

先日、注目の東京インドアの出場選手が発表になりました。

天皇杯優勝の水澤・村上ペア(NTT西日本)、そして高校生としては67年ぶりに皇后杯を制した林田・宮下ペア(文大杉並高校)を筆頭に、2017年のソフトテニス界を賑わせたトップ選手たち男女各8ペアが東京体育館に集結します。

 

同日には名古屋で社会人・学生対抗も開催され、2018年を占う注目の対戦が東西で目白押しです。

 
 

私も購入したチケットが届きました!

 

チケット販売は、12月19日(火)までだそうです。

ルーセントのオンラインストア「LUCENT WEB STORE」で購入ができます。

 

毎年観戦されている方も、まだ観たことがないという方も、トップレベルの選手同士の試合が生で観られるこのチャンスに、ぜひとも会場に足を運んでいただきたい!

正月からソフトテニス熱が盛り上がること間違いなしです。

 
 
 

昨年のルーセントカップ東京インドアでは、男子の部で本倉・上松ペア(岡山理科大学附属高校/当時)が大会史上初となる現役高校生ペアによる優勝を果たしました。

 

過去記事:平成28年度 ルーセントカップ 東京インドア全日本ソフトテニス大会

平成28年度 ルーセントカップ 東京インドア全日本ソフトテニス大会

 
 

今回の東京インドアでは、今年の天皇杯で高校生ながら4強入りした上宮高校の上岡・広岡ペアもエントリーしています。

女子では皇后杯チャンプの林田・宮下ペアは言わずもがな、再び高校生旋風が巻き起るのか。

 

少々気が早いですが、新年の大会が今から楽しみです。


コメントを残す

*投稿されたコメントは、管理者が承認したのちにサイトに掲載されます。