ソフトテニスの聖地 “たけちゃん”

ソフトテニスの聖地,たけちゃん

大学時代のサークルの大先輩である三橋さんにお誘いいただき、田町まで飲みに行きました。

 

三橋さんは、学年でいえば私とは7つ離れているのですが、大学卒業後も実業団やクラブチームで長年ソフトテニスを続けてられていて、OB会や現役生の夏合宿にも熱心に参加されています。

クラブの仲間や先輩方とも、とんとご無沙汰してしまっていた私は、たまたま今年の夏合宿に参加できたことで、久しぶりに三橋さんともご一緒させていただくことができました。

 

過去記事:10年ぶりの夏合宿!

10年ぶりの夏合宿!

 

そんな三橋さんから、「お前、これからソフトテニスで頑張っていくなら、いいところを教えてやる!」ということで、連れていっていただいたのが、この「たけちゃん」です。

 

なんと、このたけちゃんの店主である武田さんは、同じ日本大学の大先輩です。

しかも、私たち同好会出身選手からすると雲の上の存在である体育会に所属されていた、まさに筋金入りです。

 

ちなみに、ソフトテニス(軟式庭球)の名門、日本大学は、近年はさまざまな事情で陰りがあるようですが、私が学生の当時はまさに全盛期。

日本代表も数多く輩出し、大学ソフトテニス界において、数々の輝かしい実績を残し一時代を築いていました。

 

当時の日大軟式庭球部は、一般入試や付属校からのエスカレーターであがったような私みたいな凡人には、入部すら許されていませんでした。

体育会の軟式庭球部に入部できるのは、インターハイを賑わせた全国区の推薦選手たちだけです。

私たち平民は、各学部ごとに存在する同好会(サークル)での活動を余儀なくされます(もちろんそれはそれで、楽しかったのですが。。)

ちなみ、日大はご存知のとおりマンモス大学ですので、日大法学部、日大文理学部、日大商学部・・・などと学部ごとに同好会の軟式テニス部が存在し、学部対抗の大会なども盛んに行われています。

 

武田さんは、最近でもシニアの大会で活躍されていらっしゃるとのことで、あとで家に帰ってちょっと検索してみたら、関東オープンなどの表彰写真がすぐに出てきました。

 

このたけちゃんには、それこそソフトテニス界の重鎮や、大物たちがたくさん常連として通っていらっしゃるそうです。

武田さんとの会話には、当たり前のように元日本代表選手の名前や、現代表監督、コーチ、その他さまざまな有名選手がでてきます。

三橋さん情報によれば、

「この前なんて、同じテーブル囲んでいたメンバーのうち3人が元インハイチャンプとか。スゲーだろ?」

「・・・・。(荒川絶句)」

 

私からすれば、異次元の世界ですが、まさか、こんなところにソフトテニスの聖地があったとは、今までまったく気が付きませんでした。

私はてっきり、ソフトテニスの聖地といえば代々木のスポーツナロだとばかり思っていたのですが、やはり世界は広いです。

私も精進して、このたけちゃんでレギュラー入りできるよう頑張ります!

 

ソフトテニスの聖地,たけちゃん

たけちゃん(田町/串揚げ どて焼)

https://www.hotpepper.jp/strJ000120126/

 
 
 

三橋さんとの話のなかでは、今後の展開として、いろいろと面白い話もありました。

あと数年で創部50周年を迎える、我が日本大学法学部ソフトテニスクラブ(旧名称:日本大学法学部軟式庭球部)の現役生とOB・OGの交流を促し、クラブの再活性化を図り、さらにはソフトテニス界にその名を刻み込む大胆企画を計画中です。

もう少し話が具体的になった段階で、OB、現役それぞれに声かけをさせていただきますが、また荒川が何か面白いことを企んでいるのかと、関係者のみなさまは期待して待っていてください。

 
 

おまけ

 

会話のなかで「三橋さんが載っていたソフトテニス・マガジン、僕持ってますよ」と、家に帰ったあと、確かに私の記憶に刻まれていたその誌面を探してみたのですが、なにぶん私が中学生のときのものなので、すでに処分してしまっていたようでした。。無念。

 

そのかわり、竹島・梶井ペアがマツカレ個人優勝(1回目)したときのソフマガは発見しました!

ソフトテニス・マガジン,マツカレ優勝

 

奇しくも、その号の表紙が、インカレ団体V20の偉業を達成した当時の日本大学、紙森隆弘選手(現高田商業監督)。

ソフトテニス・マガジン,日大インカレV20

そうそう、この伝統の日大ウェア。

これ見ただけで、私なんかは「おぉ〜」となってしまうわけです。

 
 

竹島・梶井ペアの近況が気になる方はこちら。

過去記事:所沢TC忘年会

所沢TC忘年会

 

三橋さん、いろいろありがとうございました!

お陰さまで、私のソフトテニス熱はますます高まるばかりです!!


コメントを残す

*投稿されたコメントは、管理者が承認したのちにサイトに掲載されます。